イベント2017
symposium2-1024x576

東 北 大 学 加 齢 医 学 研 究 所
第 2 回 ス マ ー ト ・ エ イ ジ ン グ 学 際 研 究 重 点 拠 点 シ ン ポ ジ ウ ム 開 催 の ご 案 内

日 時: 平成29年3月10日(金)9:30~12:40
会 場: 東北大学加齢医学研究所スマート・エイジング棟1階 国際会議室
http://www.idac.tohoku.ac.jp/site_ja/(メニュー→アクセス)

プログラム
詳細

 

平成28年10月より発足したスマート・エイジング学際研究重点拠点は、スマート・エイジングの実現という目標に向けて、基礎生命科学から人文社会科学に渡る様々な学問領域が一丸となって予防医学の発展、介入・補助技術の開発、医療制度・社会制度の改革に資する研究を目指します。

第二回となったシンポジウムでは、拠点のこれまでの取組みと、今後の展開を紹介します。拠点関係研究者による、社会への出口を見据えた発表をぜひお聞き下さい。多くのご来場をお待ちしております。なお、本年4月より、スマート・エイジング学際重点研究センターに改組されることになりました。
  

 

問合せ先
担当:スマート・エイジング学際研究重点拠点副拠点長
加齢医学研究所機能画像医学研究分野 教授 瀧 靖之
(代)秘書 星 沙枝子
東北大学加齢医学研究所
〒980-8575 
仙台市青葉区星陵町4-1
電話番号:022-717-8559
E-mail: saeko.hoshi.c3@tohoku.ac.jp