Screenshot (183)



加齢医学研究所は、このたび ベルゲン大学と学術交流協定を締結しました。
ベルゲン大学は、1946年に設立され、7学部に学生数約16,400名、教職員数約3,600名が在籍しています。
本協定の締結により、高齢者の加齢制御(認知機能、心身機能、精神健康向上)の分野で積極的な共同研究を推進し、世界をリードする先端的、革新的な研究成果および人材育成が期待できます。また、加齢医学研究所で開発した認知刺激方法を、海外で普及・展開することは、本学の国際的な価値と名声を高める効果が期待できます。

国名・地域名/ノルウェー

締結年月日/2017.5.10