東北大学加齢医学研究所 加齢医学研究拠点 | Institute of Development, Aging and Cancer, Tohoku University

ナンバーワン
オンリーワン
ドレス現象と
病原性T細胞
ドレス細胞や、アレルギーの病原性T細胞を発見しました。 
            
〔生体防御学分野〕

一覧へ
ナンバーワン
オンリーワン
賢い脳」の秘密を明らか
にする世界最先端の研究
コミュニケーションや自己認識、上手な学習など「賢い脳」の秘密を明らかにする世界最先端の研究をしています。

〔脳機能開発研究分野〕

一覧へ
教授リレーブログ
第56回
石岡 千加史
Chikashi ISHIOKA
1992年10月、待望の留学生活をボストンで迎えた私は早く研究を進めたいと意気込んでいました。ボスとの最初の面談で、Gal4-ER-VP融合タンパク質によりp53を誘導する発現系をヒト骨肉腫細胞株で確立し、新しいp53がん抑制遺伝子産物の機能探索することになりました。
Read More!
音楽の都から持ち帰ったもの
少しの自信と、iTunesに数曲のクラシック音楽
鈴木 拓志
心臓病電子医学分野
一覧へ
Read More...
平成
27年度

#19
平成28年3月 4日(金)
 今年度の心理学ゼミ最終回を迎えました。いよいよ今日はゼミの発表会が行われます。ゼミ生のみなさんは4つのグループに分かれて科学的、心理学的手法を学びながら1年間共に幸せの在り処を探してきました。
Read More...
平成
27年度

#20
平成28年3月 7日(月)
 今日は脳計測ゼミの最終回です。野澤先生から前回の追加実験、集団脳同調計測の解析結果についてご説明があり、その後はゼミ生のみなさんがSAC※1ゼミ修了式での発表について打合せを行います。
Read More...
平成
27年度

#20
平成28年3月10日(木)
 人生論ゼミは今日が最終回です。グループの発表が行われ、それに対していくつもの質問が出て、いつもと変わらない活発なやり取り、議論が始まっています。レポートは潜入隊カメラマンが担当します。
加齢制御研究 腫瘍制御研究 脳科学研究 スマート・エイジング