東北大学加齢医学研究所 加齢医学研究拠点 | Institute of Development, Aging and Cancer, Tohoku University

一覧へ
教授リレーブログ
第52回
杉浦 元亮
Motoaki SUGIURA
教授就任のご挨拶

脳を知れば人間がわかる。世界はもっとよくなる。
 4月に加齢医学研究所と災害科学国際研究所のジョイントアポインメント教授を拝命いたしました。これまでの高次脳機能研究を深化させ、スマート・エイジングと災害人間科学に応用する研究を展開して参ります。
 私は人間の精神活動の物質的基盤を知りたいという動機から本学医学部に入学し、加齢研機能画像医学研究分野(福田寛教授)に入局して非侵襲的脳機能イメージング法を用いた高次脳機能の脳機能マッピング研究を学びました。人間の高次の精神活動を特徴づける「自己」を研究テーマとし、自分の顔を認知したときに活動する脳領域を世界で初めて同定しました。その後、ドイツ留学も含め研究機関を移りながら、「自己」を中心とした高次精神のシステム的理解を様々な側面から進めて参りました。今後その成果をさらに成熟させつつ、ここ2~3年でスマート・エイジングに資する応用研究の段階に持ち込みたいと考えています。
 拝命してからまだ2ヶ月。研究の将来展望を夢見ながらも、自身の研究室や2つの研究所の運営関連業務で皆様にご迷惑をかけ通しで、自身の未熟さを痛感する日々です。今後も皆様からのお力添えを賜れますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
 次回からリレーブログ四周目に入ります。

Profile 名 前:杉浦 元亮 (すぎうら もとあき)
出身地:東京/神奈川
趣 味:検討中
分野名:脳機能開発研究分野(公式HP独自HP

   

ページトップへ ↑