東北大学加齢医学研究所 加齢医学研究拠点 | Institute of Development, Aging and Cancer, Tohoku University

一覧へ
教授リレーブログ
第15回
松居 靖久
Yasuhisa MATSUI
夢の途中
高みをめざせ!
 今から30年以上前、このリレーブログを読んでいる多くの若い人たちが、まだこの世に登場していなかった頃、今や大女優の薬師丸ひろ子が主演の「セーラー服と機関銃」という映画がありました。ひょんなことで、やくざの組長になった高校生の主人公が、セーラー服で機関銃をぶっ放し、「カ・イ・カ・ン・・・」とつぶやく、ちょっとシュールな映画でしたが、だいぶ話題になりました。映画と同名の主題歌の原曲は、来生たかおの「夢の途中」ですが、その中にこんなフレーズがあります。
「現在(いま)を嘆いても 胸を痛めても ほんの夢の途中」
この唄は100%、人の恋のお話しですが、人が研究に恋をした場合も、あまり違わないようです。
 仕事をしていると思うようにならないことが多いですが、「ほんの夢の途中」と思って、美味しいビールで一息つきながら、若さあふれる(ありあまる?)たのもしい仲間たちとともに、「カ・イ・カ・ン・・・」目指して歩いて行ければ、と思っています。
 次回は代謝制御の山本先生です。

Profile 名 前:松居 靖久(まつい やすひさ)
出身地:東京都
好きなこと:研究すること、工事中や新しい大型建築物を眺めること、鉄道に乗ること、写真を撮ること
分野名:医用細胞資源センター(公式HP独自HP

ページトップへ ↑