東北大学加齢医学研究所 加齢医学研究拠点 | Institute of Development, Aging and Cancer, Tohoku University

共同利用・共同研究

採択課題(平成30年度)

採択番号 研究題目 テーマ ※
1 寿命制御因子TORC1による染色体動態制御機構の解 (1)
2 酸化ストレス応答におけるTIP60ヒストンアセチル化酵素複合体の役割 (2)
3 生体内金属溶出と金属アレルギーの誘発機構の研究 (2)
4 細胞老化を抑制するATR-NBS1経路のプロテオーム分析 (2)
5 Nrf2により発現制御される抗酸化・レドックス遺伝子のアスコルビン酸欠乏下における役割の解明 (1)
6 2Dコンパートメント境界モデルにおけるさ細胞皮層張力の実測とその3D化 (2)
7 VASH2の制御が消化管腫瘍における腫瘍微小環境を正常化できるか (3)
8 低侵襲化を目指した経動脈設置式軸流型補助人工心臓システムの開発 (5)
9 イオウ代謝とストレス応答機構 (1)
10 vasohibin family を対象とした婦人性器がん分子標的・遺伝子治療の開発 (3)
11 プロセシングボディを介した癌細胞悪性形質維持機構の解明 (3)
12 多能性幹細胞の不死化機構の解明 (2)
13 腎線維化と血管傷害におけるVasohibinの役割と治療的意義の検討 (2)
14 初期新口動物ウニの神経系形成におけるハンチントン病遺伝子の作用解析-2 (4)
15 細胞膜修復機構の活性化による成人発症筋ジストロフィーの治療法開発 (2)
16 Mendelian Randomization法を用いた血中ビタミンDの脳形態への影響の検討 (4)
17 Charactterization of a novel"DNA Maintenance Complex"(DMC)for genome integrity (2)
18 Identification of SWI/SNF interacting proteins and their anti-cancer and anti-aging functions (3)
19 Proteomic pursuit of the causes for premature aging, Werner and Rothmund Thomson syndromes (2)
20 上皮系皮膚がんと間葉系皮膚繊維肉腫の紫外線による発症を異なるDNAポリメラーゼが抑制するメカニズムの研究 (2)
21 0la1ノックアウトマウスの表現型の解析による新たな発癌機構の解明 (3)
22 温度制御式反復性温熱刺激(TRTS)によるより効率的な神経細胞分化誘導法の開発 (2)
23 第二言語知識に関与する脳内神経基盤と個人の外国語学習適性との関係 (4)
24 血管内皮細胞におけるHey1遺伝子エンハイサーと制御機構と機能 (2)
25 Alternatively activated macrophages(AAMacs)の誘導機序の解明 (1)
26 大動脈瘤モデルにおける血液接触デバイスの表面処理の検討 (5)
27 Cross-cultural Influence on Processing Honorification:A Language and Social Interaction Approach (4)
28 新規骨代謝疾患治療薬MPMBPの開発を目指した基礎研究 (1)
29 GUV細胞融合法によるミトコドリア機能異常細胞の定量的創出 (2)
30 新規CRY1結合タンパク質の解析を中心とした膵組組織構築変化の分子機構の解明   (2)
31 老化・アルツハイマー病モデル動物における脳神経形態変化と認知機能の解析    (1)
32 抗菌性と骨適合性を有するハイブリッドインプラントの創製 (5)
33 MRI位相差シークエンスとPiB-PETを用いたアルツハイマー病患者脳アミロイド生体可視化の検証 (4)
34 心房細動のアブレーション治療による認知機能と脳構造の変化に関する研究 (4)
35 対人関係を調整する文末表現に対する感受性の神経基盤の加齢変化 (4)
36 中国人日本語学習者の日本語文処理メカニズム (4)
37 3D可視化解析システムを駆使した、加齢に伴う粘膜関連リンパ組織の形態変化に関する組織学的研究 (2)
38 プロテインホスファターゼPPM1活性調節物質の特異性解明と機能解析 (3)
39 SLPIによるアレルギー疾患の制御機構の解明 (2)
40 FDG-PET/CTテクスチャ解析を用いた新たな膵癌予後予測バイオマーカーの開発 (3)
41 脳のコミュニケーション関連領域の言語習得(母語・外国語)への関与実態とその神経的役割の解明 (4)
42 新規E3複合体による静止期癌幹細胞の細胞周期制御 (3)
43 S100A分子による細胞周期制御と悪性化機構の解明 (3)
44 新生児慢性肺疾患におけるmiR-21の役割解明と臨床応用に関する研究 (2)
45 人工呼吸器関連新生仔肺傷害マウス及び胎児肺上皮細胞を用いた新生児慢性肺疾患の病態解明とマイクロRNAによる治療法開発 (2)
46 酸化ストレス抑制遺伝子OXR1による細胞防御機構の解明 (2)
47 上皮細胞におけるアクチン重合因子フォルミンの機能に関する研究 (2)
48 前立腺癌におけるバソヒビンを標的とした新規治療戦略の確立 (3)
49 Identifying interactors of CHD7 in DNA repair (2)
50 転移性がん微小環境を制御する局所・全身性シグナルの解明 (3)
51 骨粗鬆症とフレイルに関するマルチモダリテイ画像評価法の開発 (2)
52 ヤギ実験モデルを用いた急性大動脈解離に対するベアステントの治療効果の評価 (5)
53 SLEの新規治療標的の開発に向けた研究 (2)
54 ヒト疾患モデルCTLを用いた血球貧食症候群関連蛋白の構造・機能解析 (2)
55 Cl-domainを含む分子とβ-amyloidとの相互作用、およびアルツハイマー病の病態形成への関与に関する研究 (2)
56 放射線で生じる腫瘍死細胞が樹状細胞に取り込まれる機序の解明 (3)
57 急性心筋梗塞の発症に起因するプラークびらんの病態解明 (2)
58 運動に関するワーキングメモリにおける視覚情報と運動感覚情報の統合に加齢が及ぼす影響 (4)
59 運動によるTh2免疫応答制御分子機構の解明 (2)
60 止血タンパク質von Willebrand因子の加齢に伴う構造変化 (2)
61 DNA損傷応答機構に関与する新規中心体タンパク質の同定 (2)
62 腫瘍の進展を制御する内皮間葉移行(EndMT)におけるVasohibin-2の役割 (3)
63 染色体の脆弱性を抑制できるエネルギー代謝機構の解明 (1)
64 他者の購買意向予想に関する脳機能の解明 (4)
65 補助循環用血液ポンプ使用時の抹消血管評価のための非臨床試験法開発 (5)
66 ゲノムDNA損傷応答における分裂期促進キナーゼPlk1の役割 (2)
67 CAFと協調した癌圧排性浸潤を促進させる細胞増殖についての研究 (3)
68 Evaluation of Vasculotide, an Angiopoietin-1 mimetic, to attenuate the development of pulmonary edema during clinical ex vivo lung perfusion (5)
69 遠心分離式人工腎臓の研究 (5)
70 マルチスケール遺伝子解析手法による高剪断流れ合併症の病態解明 (5)
71 細胞より薄いシート型多点温度センサの非臨床試験 (5)
72 ヒストン修飾制御遺伝子変異がんを対象にした新規がん治療法の開発 (2)
73 新規がん治療標的としてのM16プロテアーゼの研究 (3)
74 右心血行動態計測による呼吸性肺血管抵抗変動の力学モデリング (5)
75 Optimasation of flow dynamics by numerical therapeutic approach for arterial aneurysms with stent intervention based on animal experiments (5)

※テーマ(1) モデル生物を用いた加齢関連の研究
     (2) 加齢・発生分化・生体防御の基盤的研究
     (3) 腫瘍制御に関する研究
     (4) 脳の発達・加齢に関する研究
     (5) 革新的医療機器開発に関する研究

 

ページトップへ ↑