東北大学加齢医学研究所 加齢医学研究拠点 | Institute of Development, Aging and Cancer, Tohoku University

お問い合わせ

兼業依頼

1. 兼業(下記2の役員等兼業を除く)

(1)様式 「兼業依頼状(兼業許可申請書・許可書)」様式
(記入見本)
 ・兼業依頼状記入見本(講演)
 ・兼業依頼状記入見本(非常勤医師・非常勤講師)
 ・兼業依頼状記入見本(非常勤医師・非常勤講師・講演以外)
 
(2)依頼先 加齢医学研究所庶務係
Tel:022-717-8443
兼業依頼専用アドレス:ida-kengyo@grp.tohoku.ac.jp
 
(3)方法 「兼業依頼状(兼業許可申請書・許可書)」の上段太枠内を記入後、電子メールにより添付ファイルで送信してください。
 
(4)期限 ①兼業許可希望日の30日前(所長:川島教授の場合)
②兼業許可希望日の20日前(所長以外の場合)
③下記2 役員等兼業の場合、3カ月前または上記依頼先へ照会し、指定された期限
 
(5)回答 依頼いただく「兼業依頼状(兼業許可申請書・許可書)」の下段に兼業許可日を記入したもの(公印省略)を電子メールにて送信いたします。
 
(6)照会 兼業の手続き等について不明な点がありましたら、兼業許可希望日の1ヵ月前までに上記依頼先へ電子メールで照会願います。

2. 役員等兼業(下記1~3の場合)

 1 .技術移転事業者(TLO)の役員等(監査役を除く。)の兼業
 2. 研究成果活用企業の役員等(監査役を除く。)の兼業
 3. 株式会社又は有限会社の監査役の兼業

(1)様式  ・兼業依頼状記入見本(技術移転事業者(TLO)の役員等)
 ・兼業依頼状記入見本(研究成果活用企業の役員等)
 ・兼業依頼状記入見本(株式会社又は有限会社の監査役)
 
(2)依頼先 加齢医学研究所庶務係
Tel : 022-717-8443
兼業依頼専用アドレス:ida-kengyo@grp.tohoku.ac.jp
 
(3)方法等 役員等兼業の場合は、許可のための審査に要する時間及び「役員等兼業依頼状」のほか別途書類が必要となりますので、兼業許可希望日の3カ月前までに上記依頼先へ照会願います。

ページトップへ ↑