東北大学加齢医学研究所 加齢医学研究拠点 | Institute of Development, Aging and Cancer, Tohoku University

ニュース

老年医学分野の石木愛子さんが第1回七星賞 NANASE Awardを受賞

 老年医学分野の石木愛子さんが第1回東北大学大学院医学系研究科女子大学院生奨励賞(七星賞 NANASE Award)を受賞しました。研究課題は「タウPETトレーサー[18F]THK-5117を用いたアルツハイマー病患者における脳内タウ病変の経時的変化に関する検討」で、アルツハイマー病脳に異常蓄積を起こす凝集タウ蛋白の脳内変化を世界で初めて報告しました。PETを用いたタウ蛋白の生体可視化はアルツハイマー病発症メカニズム解明や根本治療薬開発に貢献すると期待される先端技術です。七星賞は医学・医療などの分野で活躍する女性研究者の育成を目的とし創設され、今後リーダー研究者としての活躍が期待されます。


医学系研究科・医学部URL
http://www.med.tohoku.ac.jp/interview/pg2016/012.html
問合せ先
老年医学分野
准教授:冲永壯治
TEL:022-717-7182
      


2016年6月23日 掲載