東北大学加齢医学研究所 加齢医学研究拠点 | Institute of Development, Aging and Cancer, Tohoku University

ニュース

平成27年度スマート・エイジング・カレッジ修了式が行われました

川島所長
   川島隆太所長から修了証所を受取るゼミ生


 本センターでは平成24年4月より、公募した地域住民の方と東北大学の教員が1年を通して、スマート・エイジングをテーマに共に学び合う場を作ってきました。今年度は4年目となり、これまでの講義形式から、初の試みとしてゼミ形式でカレッジが行われました。修了式では、人生論ゼミ、脳計測ゼミ、心理学ゼミの各受講生のみなさんによる発表も行われました。スマート・エイジング・カレッジ校長の川島隆太加齢医学研究所所長、村田裕之副校長からも高い評価と今後のスマート・エイジング・カレッジへの期待が寄せられました。1年間の充実感とともに、華やかな雰囲気の中、天候にも恵まれた修了式でした。


2016年4月12日 掲載