東北大学加齢医学研究所 加齢医学研究拠点 | Institute of Development, Aging and Cancer, Tohoku University

ニュース

防災訓練 2015

定例の防災訓練が11月4日(水)に実施されました  

加齢研は毎年秋に防災避難訓練を実施しています。昨年のアンケートでは,海外からの留学生から「館内放送が日本語だけでよくわからなかった」
という声があったことを受け,今年は英語でも避難の指示を放送しました。 緊急時に日本人スタッフが対応できるよう,要点をしぼった原稿を作成し,ネイティブスピーカの指導のもと,事前練習も行いました。本番では「非常にクリアな放送で,外国人も皆理解できた」と好評でした。




(担当者のコメント)
 外国人研究員の方々に避難をお知らせするため、加齢研では今回初めて英語での避難放送を実施しました。
 ネイティブスピーカの方からは「子供を叱るように、いたわるように、ゆっくりはっきりと!」と具体的な指導もいただき臨んだところです。 やはりなかなか発音も難しく、聞き取りにくい部分も多かったと思いますが、これからも外国人の方々に正確な情報が伝わるようにしていきたいと思います。

(金山 志都 研究推進係長)




2015年11月10日 掲載