東北大学加齢医学研究所 加齢医学研究拠点 | Institute of Development, Aging and Cancer, Tohoku University

ニュース

平成24年度スマート・エイジング・カレッジ開講式が行われました

佐竹正延所長
   佐竹正延所長

平成24年4月13日に、加齢医学研究所スマート・エイジング国際共同研究センター(以下、本センターとする)1階国際会議室において、スマート・エイジング・カレッジ開講式を挙行いたしました。

本センターでは新規事業として、平成24年4月より、東北大学教員による1年間の講義コースを公募した地域住民約100名を受講生として開始いたしました。この講義コースでは、スマート・エイジングをテーマに、地域住民と東北大学の若手研究者や大学院生が共に学びあう場を作り出すことで、生きた研究環境を東北大学に実現することを目的としております。国立大学においてエイジングをテーマに高齢者と若手学生・とが大学キャンパスにおいて学び合う仕組みはこれまでにない初めての試みとなります。

2012年4月18日 掲載

開講式の様子
   開講式の様子
先生と受講生
   講師と受講生