東北大学加齢医学研究所 加齢医学研究拠点 | Institute of Development, Aging and Cancer, Tohoku University

研究所概要

本研究所は、国立大学法人の中で唯一、加齢医学研究を標榜している附置研究所であり、全国共同利用・共同の「加齢医学研究拠点」として、日本の加齢医学研究の中核的役割を果たしています。

[ミッション]
 加齢医学研究所は、生命の誕生から発達、成熟、老化、死に至る加齢の基本的メカニズムを解明しています。得られた研究成果を応用して加齢に伴う認知症などの脳・神経疾患や難治がんなどの克服を目指し、先端的予防・診断・治療法や革新的医療機器の開発を行っています。さらに、加齢医学の中核的研究センターとして先導的な国際共同研究を展開し世界をリードする拠点であることを目指します。

ページトップへ ↑