To Menu

NIRS systems(近赤外線分光装置)

NIRSでは、ヘモグロビンの酸素化状態による赤外光吸収の違いを利用して、酸素化ヘモグロビン変化と脱酸素化ヘモグロビン変化を測定することができます。fMRIとは異なり、検査ベッドに頭部を固定する 必要がないため、体の動きを伴うなど自然な環境で行動している 時の脳活動を計測することができます。

加齢研では日立メディコ社製の2台のNIRS(ETG100/ETG4000)を導入しており、図1のように2人同時測定をすることができます。また、携帯型NIRS(携帯型近赤外分光装置試作機)も導入しており、屋外での計測も行うことができます。

NIRS測定の様子(2人同時計測)

NIRS測定の様子

携帯型NIRS(日立製作所 基礎研究所 製作)

携帯型NIRS

手書き作文中のNIRS画像

手書き作文中のNIRS画像

超小型2ch NIRs画像

超小型2ch NIRs画像

共同利用・共同研究に関する連絡先